プロフィール

kusudama

Author:kusudama
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

蔵人日記
酒造りやお酒の説明など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年3月11日 飛騨牛
飛騨と言えば飛騨牛。

DSCN3662_convert_20110302163636.jpg
飛騨牛と行者ニンニク炒め

飛騨牛は、飛騨人が誇る特産品です。
やわらかくて、甘みがあって、とってもジューシー。

牛串から、ステーキまで街中に飛騨牛があふれています。

是非、高山に来て味わってください。

山廃純米と合わせて!

スポンサーサイト
2011年3月9日 春の山菜
春の山菜が並びだしました。

DSCN3708_convert_20110307200029.jpg
ふきのとう・たらの芽・たけのこの天ぷら

春の山菜は、動物達が冬眠から覚めて最初に食べるものですが、
その苦味は、冬眠中の宿便を排出したり、整腸作用を与えるものです。

だから人間も、春の山菜を食べてデトックス。

ふきのとうは、先週末あたりから身近なところで芽を出しました。

山菜天国 高山の春が始まります。

2011年3月7日 ホタルイカ
いよいよホタルイカが登場です。

DSCN3705_convert_20110307195951.jpg
ホタルイカのお造り

春を感じさせる季節感のある肴ですね。

日が長くなってきた今日この頃、寒い冬から開放された喜びを感じます。

ホタルイカと純米手造り。 今、ピカッと光ったような?

2011年3月4日 生とり貝
でたでた、生とり貝。

みなさんも、生があれば是非お試しあれの逸品です。

DSCN3675_convert_20110302163911.jpg
生とり貝のお造り

生とり貝は赤貝に勝るとも劣らない味です。

貝は磯の香りがたっぷり。

山廃純米の熱燗と合わせて、いかがですか?




2011年3月2日 赤貝
あわびが貝の大様なら、
赤貝は貝の女王様。

DSCN3639_convert_20110221185500.jpg
赤貝のお造り

磯の香りと、程よい歯ごたえ。
ひものシャキシャキ感も絶品です。

後から肝焼きもついて、山廃純米が光ります。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。